dog_pool
092-691-8185

〒813-0032 福岡市東区土井2丁目4-11
営業時間 9:00~19:00
不定休(ペットホテルは営業しています)


クレジットカードにつきまして:
現在VISA・MASTERカードのみお使いいただけます。
※店頭のみ使用可能です。送迎先でのご利用はできません。

福岡市東区ペットサロンPOOLの動物保護活動
様々な理由で行き場を失くしたワンちゃん、ネコちゃん達を当店スタッフ一同で保護活動しています。
福岡市 東区 ペットサロン POOL ONLINE STORE
福岡市東区ペットサロンPOOLのいぬのひふLABO
福岡市東区ペットサロンPOOLスタッフブログ
スタッフたちが綴るあれやこれやの、【よもやまバナシ】をお楽しみください(≧▽≦)
福岡市東区ペットサロンPOOLの求人情報
イヌが好きで、大好き。
ネコが好きで、大好き。
そんな笑顔のステキな方 大募集です!
うどんと鶏めし 福すけ

うどんと鶏めし 福すけ

福岡県糟屋郡久山町久原2634-1
092-976-3020

スタッフブログ
日本犬は人の手がほとんど加えられていない(改良されていない)プリミティブドッグです。そのため欧米犬種と同じシツケをすると 飼い主さんとの関係がこじれることも少なくないです。日本犬とは?を楽しく学び シアワセに暮らすお手伝いをしています。

HOME > 過去のブログ > オーナーブログ > のら猫さん(ぼん編 3)

過去のブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

のら猫さん(ぼん編 3)

 白血病陽性の為、口腔内腫瘤を放置していると、癌化する可能性が極めて高いと診断された保護

猫ぼんちゃんは、1月16日に、口腔内腫瘤の切除、その腫瘤による口腔内の激しい炎症で歯周病に

侵されてしまった歯の抜歯、そして去勢を済ませ、翌日、無事に退院してきました。

 

歯周病でボロボロになった歯は全て抜きました。抜いた歯の根はどれも腐っていて、手で簡単に取れ

たそうです。 ずいぶん歯がなくなってしまいましたが、歯がすっかり無くなったとしてもドライフードもち

ゃんと食べられるそうです。 おかげで鼻が曲がりそうに臭かった口臭は、抜歯後にすっかり解消しま

した。 歯が無くなった為、相変わらずヨダレが垂れちゃいますが、それでも術前より量はうんと減りま

した。

100117_1214~01.jpg                  口腔内腫瘤を切除する前と切除した後の写真

 

100117_1218~01.jpg                 抜歯して歯石も取りキレイになった歯の写真

 

100117_1220~01.jpg                 切除した腫瘤の写真。 1cm以上の大きさでした。

 

 術後のぼんちゃんは、退院したその日からフードを食べるスピードが断然速くなり、量もたくさん食

べるようになりました。 あんなに大きなデキモノがあったんだもの。邪魔だし、痛いし、どれだけ食べ

にくかった事か...。 美味しい物を、快適に、食べたいだけ食べれる事...当たり前だと思っていた事だ

けど、実はとても幸せな事なんだ!!と、美味しそうにモリモリ食べるぼんちゃんの姿を見ているうちに、

今の自分の健康に、感謝の気持ちが湧いてきました。

言葉なき生き物の、『ただ懸命に生きる』姿は素晴らしく、愛おしい。そして、たくさんの学びを与えて

くれます。

切除したぼんちゃんの腫瘤を病理検査に出したところ、癌化する前の炎症レベルとの結果でした。

だから再発の心配はありません。 ただ瘤状になるほどの炎症を起こしたのだから、今後も度々炎症

は起きるだろうし、他の病を引き起こしやすいのも確かだそうです。 それでも、彼を丸ごと受け入れ、

愛してくれる家族を探したいと思います。

 人間が大好きで、抱きしめてもらう事に何よりの幸せを感じるぼんちゃんには、白血病陽性の

ハンディを超えて幸せになって欲しい。 いえ、幸せになる権利があるように思えてならないのです。

 もちろん里親様が見つかるまで、惜しみない愛情を注ぎます。でも多頭飼育の我が家の1匹でいる

より、特別な、たった1匹でいられる家庭で寿命を全うして欲しい。 そう思わずにはいられないほど、

人間に捨てられたにもかかわらず、ぼんちゃんは人間を愛して止まない稀有な猫さんなのです。

100127_2101~02.jpg

                   現在のぼんちゃん。かわいい子ですheart04

 

里親探し 猫の里親 里親募集 ペットサロン ペットホテル 福岡市東区 東区八田

 


カテゴリ:

タグ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

またまた子猫の里親募集♫


ワタクシの友人が子猫を保護しまして、只今里親募集中ですcat

子猫を保護したとき、、、、、、、、

『OH!!!NO!!!難易度高し!!!』

と、内心焦ってしまうのが、

黒猫←日本人は白好き。黒猫希望者少なし・・・・・・
キジ猫←最も多い毛色。よほどの美形でない限りスルーされる・・・・・






そして、不人気の真打ちはーーーーー!!!!!!












サビ猫っ(>д<) !!










でもね、、、、、、、、、
過去、軽く30匹以上の猫たちに
里親さんとの縁結びをさせていただいてきましたワタクシの経験上、
賢くてすっこぶる性格の良い子にサビ猫が多いのですよ~~~。

この色柄を取り除いて、真っ白だったとしたら、、、、、、、、
とっても可愛らしいお顔なんですよっ!!

CA7YUGJQ.jpg

ほらっ♪
ほぉ~~~ら、よぉ~く見てください。

CA7YUGJQ.jpgのサムネール画像

見た目だけで、選ぶと勿体ない!!!!


後悔しないどころか、サビ猫の魅力にハマってしまいますよぉ~(*´∀`*)

CAA2BKZC.jpg



以下、里親募集の詳細です↓

****************

車道にうずくまって動かなかったので保護しました。
とても人懐っこく活発な女の子です。
スリスリゴロゴロ、人の顔を見上げていつも「にゃ~」と話しかけてき ます。
猫見知り、犬見知りも見受けられません。

年齢:生後2~3ヶ月(推定)
猫種:サビ
性別:メス
体重:750g(9月11日現在)
躾:室内フリーでもトイレは完璧です。

<健康状態>
エイズ・白血病共に陰性(月齢4ヶ月以降に再検査予定)
初回ワクチン(3種)済
レボリューション済

<譲渡条件>
・ペット飼育可住宅にお住まいで完全室内飼いをしてくださる方
・脱走しないように窓やドアの開閉にも心を配ってくださる方
・同居ご家族さま全員がこのこを迎えることに賛同されている方
・一生涯家族として愛して大切にしてくださる方
・年1回のワクチンのお約束をしてくださる方
・時期が来たら避妊をして下さる方。
・ご負担にならない程度で結構ですので、定期的に写真付きで近況報告 を下さる方
・譲渡までに掛かった医療費のご負担をして頂ける方(領収証がござい ます)
・面会、環境調査後(ご自宅へお伺いさせて頂きます),
トライアル期間を設け正式譲渡となりますのでご自宅へお伺いする事 をご了承頂ける方
・譲渡誓約書への著名捺印と、猫と一緒に写真撮影をご了承いただける方

保護日記はコチラ↓↓↓
http://busaikubuu.exblog.jp/i7/

◎お問い合わせ先
memikyu@yahoo.co.jp(担当:memi)

****************

子猫の里親希望の方は、
この可愛い可愛いサビ猫ちゃんをどうかご検討くださいませclover





記事:スタッフM









子猫里親募集中,ペットサロン,ペットホテル,福岡市,猫ホテル











犬の訓練について思うこと


仕事柄、当然ですが、それはそれはたくさんのワンちゃんと接する機会に恵まれており、
それだけの飼い主さんとお話しする機会にも恵まれているのですが、
吠え、飛びつき、咬みつき、引っ張り、分離不安、破壊行動、他犬への攻撃性などなど
ワンちゃんの問題行動を改善すべく、訓練所に預けました、、、、、という飼い主さんが
案外多いことにスタッフ一同面食らっております。

そして、残念なことに、そのほとんどが
訓練所の訓練士さんの前ではお利口なのに、
自宅に戻ると、ちっとも言うことを聞かない挙句、元通り・・・・・・・・
中には、悪化したというケースも耳にします。

わたくしは、犬をトレーニングするなら、預け型よりも、訪問型のほうが犬の問題が
改善されると思っています。

訓練所という環境は、その犬が暮らす生活環境ではありません。

問題は、訓練所で起きているのではなく、
生活している家庭で起きているのですから。

犬が生まれながらに問題行動を持っていたのではなく、
日々の生活の中での飼い主さんと犬との関係性が原因で問題行動が起きていることがほとんどです。

ならば、、、、、、、、、、、、、

変わらねばならないのは、犬である前にまずは飼い主であることに他ならないと思います。

トレーニングというものは、犬ではなく、
【犬を正しく理解し、犬と健全な関係を構築する】ためのトレーニングを
飼い主が受けることのほうが大事だと思います。

愛犬のトレーナーは、飼い主さんであることが1番なのです。

自分ではない誰かに、大切な愛犬を託しただけで、
愛犬との絆やパートナーシップを築きあげていけるでしょうか?

ワンちゃんの問題行動にお悩みなら、、、、、、、、
その悩みが深刻であればあるほど、トレーナーさんが自宅に訪れる訪問型を
オススメいたします。

どのトレーナーさんに頼めばいいのか分らない・・・・・・
そんなときは、どうぞ遠慮なく、ご相談ください。

犬よりも飼い主がトレーニングされるべき、、、、、、、、、。

飼い主自身が愛犬のトレーナーになる方法を教えてくださるトレーナーさんと一緒になって、
飼い主さんが、トレーニングに取り組むその姿勢こそが、犬にとっては必要で、大切なのです。

HPトップにも紹介してます、原ますみさんのセミナーにDOGPOOLは参加します。

訓練所に預けるよりも、犬が変わるキッカケをくださるセミナーです。





記事:スタッフM










ペットサロン,ペットホテル,福岡市,猫ホテル,犬のしつけ,犬の訓練,犬のトレーニング

シアワセ運ぶ子猫♪♬♪♫里親募集:9月2日に里親さま決定しました!!


里親決定

8月16日に保護して
8月26日からトライアルに出て、
9月2日は正式譲渡になりました!!!!!

お子さん4人いらっしゃる家庭の末っ子坊やになりましたよーhappy02

とってもステキなご家族です。

応援してくださった皆さま、ありがとうございました~happy02





保護の経緯はコチラの記事から←クリック

保護した翌日8月17日
o0640048012139725850.jpg
19日
o0450033712149975648.jpg

21日
o0640048012149977301.jpg
o0640048012149977302.jpg
o0640048012149975650.jpg

いやぁ~~~、どんどん愛らしくなってきておりますlovely

生後5ヵ月の女の子と対面しましたら、

タタタタッと寄っていき、

頭をスリスリ~

きっと兄弟猫がいたのでしょうね。

ラック 005.jpgラック 004.jpg

 

 

1キロに満たない子猫の愛らしさは格別です。

 

でも、体調の急変に見舞われやすいのもこの時期です。

 

ラックのように、体重が1キロを超した生後3ヶ過ぎの

子猫の良いところは、体調が安定していることです。

 

 

犬保護をする前は、

半端ない数の子猫の保護をしておりました。

 

多いときで14匹の猫たちが

流星のように、ワタシの周りを飛び交っていたときもありました。

 

朝まで元気だった子猫が

夜に急にグッタリして、一睡もできずに看病し、

翌朝イチで病院に駆け込む、、、、

なんて経験も多々ありました。

 

ラックくらいの大きさの子猫になると

そんな冷や冷やな心配がないことが

とぉ~~~っても【楽】なんですよ~~。

 

性格良し、体調良し、顔良し(笑)なので

早々に里親募集を開始します
ラック 015.jpg
ラック 012.jpg

幸せを呼ぶ鍵尻尾だし、

なんと言っても数々の幸運が重なって生き延びた子猫なので、

シアワセを運んでくれる猫さんに違いないです( ´艸`)

 

<8月23日現在>

生後3ヵ月半♂

体重1.4キロ

エイズ・白血病マイナス

駆虫済

6種混合ワクチン1回接種済み


<譲渡条件>
☆ペット可の住宅にお住まいで、完全室内飼いのお約束が出来る方。
☆家族の一員として愛情を持って終生飼っていただける方
☆ご負担にならない程度に近況報告してくださる方
☆希望者様のお宅での引き渡しにご同意いただける方
☆正式譲渡の際に、身分証の提示・誓約書に同意しサインしていただける方
☆医療費(ワクチン接種等)の一部をご負担していただける方 
*しかるべき時期が来たら去勢手術をすることを約束してくださる方* 

 <注意事項>
*面談・トライアル期間後、正式譲渡となります
*お届けの都合上、福岡県内または近県にお住まいの方を希望いたします

 
 
上記の譲渡条件・注意事項に同意くださった方は、

お名前
年齢
住所
家族構成
住環境(賃貸か一戸建か)
先住犬猫の有無
飼育経験

 
以上をお書き添えのうえ
問い合わせフォームよりお問い合わせください
(営業中は、返信が遅れる場合がございます)
 












ペットサロン,ペットホテル,福岡市,猫ホテル,子猫里親募集

 

生後3ヶ月半の子猫を保護しました~Σ(゚∀゚ノ)ノ

16日、店から帰宅中の20時半のこと・・・・・・・・。


車道の真ん中に、、、、、、、













子猫がいるではないですかっ!!






後続車があったため、急停車できず、

減速しながら一旦子猫の横を通り過ぎ、

バックミラーで確認すると、

どうやら、道路を渡り、ビルの間に入っていったよう。


異常猫好きなもんで、

その子猫の動きから、一瞬にして

生粋の野良ではないことを見抜いてしまい、

あれじゃあ、また無防備にを車道に出てくるなぁ~

と、心配になり、先の角を曲がり、

元来た道へと戻ることにしました。


『確かあのビルの間に入っていったよなぁ~』と、

目をやると、

『はぁ~い』と言わんばかりにピョンコピョンコと

またもや無防備に車道に出てくるではないですかっ!!!


車の運転しながら、どーやって捕まえようか?

迷惑だけど、道路真ん中で車止めるか?

下手に追っかけて、反対車線に飛び出して

車に轢かれたらイカンしなぁ、、、、

と考えていたら、子猫はまた

ピョンコピョンコと道路を渡りきってしまいました。


と、そこに、中学生男子ふたりが歩いていたので


『ちょっとー!!

その猫、捕まえてー!!

車に轢かれたら

イカンけーん!!!』


と、ワタクシ、必死に叫びました。


この中学生たちが猫を触りきれないくらい

猫嫌いだったらどうしよう?

と、そんな不安がよぎるとほぼ同時に

ひとりがヒョイと拾い上げてくれました。


『ありがとう!!』


と、助手席側の窓から子猫を受け取り、

左手に子猫を抱えたまま、店へと戻りました。


やっぱり、野良っこじゃない。

ヒトの温もりを知っている猫に間違いなかった。


逃げたのか?捨てられたのか?

飼い猫の様相が見られないほど

目やにと鼻水でグジュグジュで、

痩せてるし、ノミもくっつけていたけれど、

ワタシの左手の中で安心しきって身を預け

ノドをグルグルと鳴らし始めました。



先に店に電話を入れていたので

店長が、テキパキと、フードの用意や

フロントラインまでしてくれました。


一夜を店で過ごさせ、17日に病院へ行ってきました。


生後3ヵ月半♂

キジ白

長い尻尾の先は鍵尻尾

体重1キロ(適正は1.4キロ)

エイズ・白血病マイナス

回虫がいたので駆虫薬を投与

6種混合ワクチン接種


猫風邪の治療を済ませたら里親探しを始めます。


久しぶりの猫保護です。


目やに鼻水が治って

少しふっくらしてくると

今よりずっと可愛らしい猫になるけれど

それでも、見た目は十人並みといった

ところでしょうか(笑)


が、しかし、ひさしぶりにウキウキするほど

すこぶる性格が愛らしいコです。


保護した翌日、目やにグジュグジュ~weep

o0640048012139725850.jpg


19日現在、すでにこんなに可愛くなりましたheart04

CACRKWIW.jpg


ペットサロン,ペットホテル,福岡市,猫ホテル,子猫里親募集中


募金のお礼とご報告

店頭に設置の募金箱に、いつも優しいお気持ちをありがとうございますclover

集まった募金の中から先日、支援物資としてドッグフード15Kgを2袋
キャットフード10kg1袋を用意させていただきまして、
広島で救済活動をなさっている方にオーナー徳永が届けてまいりました。

今回、徳永の目的は【みなしご救援隊】のシェルターに保護されている犬たちの
トリミングボランティアでございました。

その様子はコチラから←クリック

腰がいたくなるまで、できる限りの頭数をトリミングしてきたそうです。

今回の支援物資に募金から使わせていただいた金額は¥13896です。
本当に皆さまの温かい気持ちのおかげですclover
いつもありがとうございますm(_ _)m






このページのトップへ